知ってる!?キミの視線で私、濡れてるんだよ 文学少女と二人きり、台風の日に閉じ込められて… もなみ鈴(動画付き)

知ってる!?キミの視線で私、濡れてるんだよ 文学少女と二人きり、台風の日に閉じ込められて… もなみ鈴
知ってる!?キミの視線で私、濡れてるんだよ 文学少女と二人きり、台風の日に閉じ込められて… もなみ鈴

知ってる!?キミの視線で私、濡れてるんだよ…!台風の日にどこか少し影のある地味な文学少女から驚きの一言。この日から退屈な日々を送るボクの生活は激変した…。「期待しちゃって…、もう勃起しちゃってるんだ。」「焦らないで。ゆっくりと時間をかけて2人で楽しもっ。」「私に何されるか分からなくてドキドキするでしょ?」「このままイク?それとも我慢してご褒美もらう?」静かに丁寧淫語で痴女る彼女に緊迫フル勃起!!

作品レビュー

この作品は、文学とエッチの両方に強い好奇心をもつ魔性の女を『もなみ鈴』が演じている作品です。図書館みたいな場所も登場するので、女子学生という感じの設定です。補足すると、文学とエロは両立する場合があります。エロ要素がない文学小説もあれば、逆に性の問題に触れている作品もあるのです。では、ここから作品の詳細について詳しく書いていきます。

序盤では、小さな図書室の中で、真面目な男子学生が『もなみ鈴』に誘惑されています。パンチらを見せられたり、机の上でM字開脚を見せられたりした男子学生は驚いています。視聴者は、この序盤では、男性学生を図書館で冷静に手コキ射精させる『もなみ鈴』の目に注目してください。冷たい機械的な目はとても印象的で、精神異常でもあるのか疑いたくなるほど謎を深めてくれます。

中盤では、傘をもっていなくて帰宅時に雨に濡れた『もなみ鈴』と男子学生の姿が描かれています。男女2人は濡れた体を温めるために体を徐々に合体させていきます。視聴者は、この中盤では、男子学生のペニスを取り出した後に、下着着用の尻で亀頭を刺激する尻コキや卑猥なシックスナインだけでなく顔面騎乗まで見せてくれる『もなみ鈴』に驚くはずです。『もなみ鈴』は、顔面騎乗でも堂々とした表情を見せています。そして、彼女は性格が大人しい男性も魅了する性癖をもっています。この中盤の1番の見所は、『もなみ鈴』が対面騎乗位と背面騎乗位だけでなくて、対面座位や正常位でも積極的に男性を誘導している部分です。すべての体位変更のタイミングを女性に支配されるセックスが好きなM性癖の男性ならば喜びたくなるはずです。中盤のセックスでは、男子学生が外だし正常位発射で精子を処理しています。『もなみ鈴』は、精子を女体にかけられても平気で軽い呼吸を自分のタイミングで繰り返していました。

後半は、『もなみ鈴』が男子教師を誘惑する魔性の本領を発揮する展開が楽しめます。パンチラで男子教師を誘惑すると、「舐めていいよ!」と呟いて教師にマンコを舐めさせてから椅子に座る教師の上にまたがって過激に合体です。視聴者は、この後半では椅子の上で腰を振りながら教師の勃起ペニスを刺激する魔性の女の様子を何度も楽しんでください。椅子を使用したセックスの後に、床の上での側位セックスと外出し射精の正常位がありますが、セックスの主導権は『もなみ鈴』のほうにあります。男子教師が何度もアエギ声を上げながら正常位で腰を振る姿を見ていると、まるで教師のほうが犯されているのではないかと思えてしまう錯覚を視聴者の脳に、今回の作品は与えてくれました。

後半は、学校の更衣室に男子学生を呼び出した『もなみ鈴』が顔面騎乗しながらオマンコを舐めるように指示を出しています。男性学生は喜びながらオマンコを舐めています。視聴者は、この後半では『もなみ鈴』の高度な色っぽい対面騎乗位と背面騎乗位を見ることが出来ます。この後半の騎乗位は、スタミナもたっぷりで若さと性欲も溢れている激しい騎乗位でした。

最後は、『もなみ鈴』の指示で四つんばいバックでの挿入を許可された男子学生が激しく腰を振っていました。気になる精子は尻の上に外出し大量発射です。総括をすると、この作品は多くの男性を女体で誘惑して、自分の性欲処理の手伝いをさせている女性が好きな人に向いている作品だと思いました。それから、この作品は『もなみ鈴』が男性を責めるS性癖の役も上手なことを証明してくれる作品だと思いました。

サンプル画像

作品、他、各種サイトリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください