CATEGORY ハッピーメール

ハッピーメールのトップイメージ
ハッピーメールの紹介です。個人的な体験談としての時系列は以下になります。

  • 20歳のプリプリマンに生入れ
  • 森崎りかに似ている細身熟女に中出しをしまくった話
  • 24才の子のおっぱいは強烈だった(出会い系でハメハメ)
  • 40代後半の人妻熟女に中出ししまくり
  • 割り切り相手はいくらでもいるよ

    ワクワクメールや、その他の実際に出会えるサイトでも居るのが、割り切り相手を探している女性です。要するに買春ですね。ハッピーメール自体も、買春相手を探しているグループを黙認していた。と言う事で、社長が管理買春の幇助と言う事で逮捕をされた事がある、香しい過去があります。

    実際にセフレ探しをしているユーザーには、特に問題はありませんので、ご安心を。

    割り切り相手の回避方法

    個人的に、当サイトで出会っている女性に関しては金銭的なやり取りはしていません。それどころか、人妻熟女に関してはホテル代折半です。若い子の場合には、こちらがホテル代を負担していますけどね。

    ヤフー知恵袋などで、割り切り相手しかいない!と言う批判もありますが、それは掲示板の話になります。

    どの出会い系サイトでも同じ話ですが、女性の方から積極的にアダルト投稿掲示板にて、セックスをしてくれる男性を探しています!なんて書き込みはありません。女性の場合には、そんな事をしなくても、勝手にプロフィールから男性からのメールが大量に届くからです。

    その為、上記のヤフー知恵袋の批判は半分は本当です。半分は違いますね。運営側がそうした買春相手を探している女性を取り締まるつもりがあるか?と言う点については、微塵もございません。この辺りは個人的にも不満を感じている点になるのですが、言ってもしょうがない点ですかね。

    結局の所、掲示板に書き込みをして、そこから足跡を追跡して、メールをしていく。あるいは相手の女性のプロフィール欄をじっくりと読み込み、これは脈ありか?と言う点を探っていく事がセックスへの近道です。

    いわゆる、ハッピーメール側が男性にポイントを消費させる為に、サクラを雇っているか?と言う点については、少なくても私は感じた事がありません。

    出会い系サイトの場合、私のように、ただマン目的の男性も多いのですが、素人を買いたい。と言う、あまり社会の事情に詳しくない人が多くなっていますので、放っておいても、そうした男性が割り切り相手を探している女性にメールを送ってくれるので、サクラを雇う必要性がないんですよね。

    割り切り相手を探している女性の特徴

    彼女らは基本的には本番風俗店で働いている、あるいは働いた経験があるプロになります。その為、男性は客になりますので、相手の好みの年齢については極めて幅広く設定をされています。

    またアダルト投稿掲示板に投稿をしている女性は9割り以上がそうですので、名前だけチェックをしておいて、プロフィール欄から見て、無視設定などをしていけば良いと思います。ただし、数としては膨大です。

    彼女たちは仕事でしているので、手が空いたさいにチェックなどではなく、常時サイトにログインをして営業活動をしています。それだけ客が居ない。と言う事で風俗店も相変わらず不景気ですね。と言う話ですかね。

    私はわざわざサイトで買う必要性を感じていないです。理由は2つあります。

    サイトで買う必要がない2つの理由

    まず最初の理由としては、料金が本番風俗店と同じ点になります。住んでいるエリアによって違いがありますが、都内に住んでいる人であれば、鶯谷に行って、そこにある案内所で色々と話を聞いて勉強をしてきましょう。

    風俗で本番と言うと、ソープランドしか思い浮かばない人も多いと思いますが、デリヘルでも普通にあります。で、料金が同じなのであれば、わざわざポイントを使って探す必要性がなくない?と言うのが1つ目の理由です。

    2つ目の理由は自分を試したいからですね。

    金を払ってやる。と言う事であれば、相手の女性は基本的には相手が余程の事がない限り断ってくる事はないでしょう。ただし、無料であれば、相手の女性もこちらを当然ながら吟味をしてきます。そこのラインを自分が常に超えていられるか?と言う点を自分の中で意識する事が大事だと思います。そうした自然と女性に滅茶苦茶嫌われる感じの男にはならないですよね?

    このページ作成時点では、まだ何もしていませんが、風俗店の体験談なども掲載をしていく予定なので、買う事自体に抵抗感が強烈にある訳ではありません。ただし、サイトを使うのであれば、買わないでやる。と言うスタンスですね。

    ハッピーメールだけでも、これまでに10人は軽く超える人数の女性とセックスをしてきたと思いますが、もう大分前から修行の場としているので、過去出会って、記憶がかなり残っている女性のみ思い出しながら記事を作成したりしましたが、本当はもっと多いですよ。

    と言う事で、買う人は何で買っているんだろう?と言う疑問は自分の中で残るのですが、痛烈に批判をするつもりはありません。それに自分としても1回位は買ってみても良いかな?と考えてはいます。理由としては、このサイトのネタになるかな?と言う理由になります。

    ハッピーメールの公式サイトはこちらからどうぞ

    応援お願いいたします!
    アダルトブログランキングへ
    にほんブログ村 大人の生活(まとめ)
    アダルトブログランキングへ